みなさま、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。

| コメント(0) | トラックバック(0)
干支「辰」02.jpg
「大晦日のNHK紅白歌合戦は久々に感動しました。
          一人一人の歌手の思いが伝わってきました。」

世界経済の不安定が加速しそうな勢いで、
我が国日本も危うい状況になりつつあります。
将来、2012年に「ジャパン・ショック」があったなんて言われないことを
祈るばかりです。
今年はオリンピックイヤーにあたる閏年(うるうどし)です。

1月14日は中華民国総統選挙。
2月21日はイエメン大統領選挙が実施予定。
3月4日はロシア大統領選挙。
4月15日は金日成生誕100周年。
4月17日はアメリカ合衆国軍が朝鮮半島での有事統制権を韓国軍に委譲、
米韓連合司令部を解体。
5月22日は、高さ634m・世界一の自立電波塔/東京スカイツリー開業。
7月27日から8月12日まで、第30回夏季ロンドンオリンピック開催。
11月6日はアメリカ合衆国大統領、上院、下院各選挙投票日。
時期は未定ですが、フランス大統領選挙、韓国大統領選挙、
第18回中国共産党党大会開催。胡錦濤総書記・国家主席の後継が選出される。

世界が大きく動く年になりそうな雰囲気が漂いますね。
我が国は3月11日が「東日本大震災」一年を迎えます。
円高が続き、不況は依然として止まる様子もありません。
消費税の問題が政治経済の中心課題となっています。
もはや消費税の引き上げは已むを得ない(止むを得ない)と思います。
選挙を怖がって増税を引き延ばしてきた前政権にも責任があります。

「貧乏も慣れれば天国」という言葉を聞いた事があります。
日本人は「辛抱」という自国語があります。
「心法」が語源という解釈もありますが、
元大関「小錦」が幕下の時兄弟子のいじめに悩み、
ハワイの先輩力士「高見山」悩みを相談したエピソードがあります。
「高見山」は「辛抱」と言う漢字を墨で書き、
その意味を「小錦」に説明したそうです。
強い力士になるためには「辛抱」を稽古で克服しろと・・・
「我慢」とは異なり、「辛抱」とは念願成就のために堪え忍ぶことです。
2012年は「辛抱の年」と肝に銘じて迎える所存です。
無理せず出来る事を出来る限り出来るまでやり遂げましょう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tokyo-engine.co.jp/mt/mt-tb.cgi/160

コメントする

このブログ記事について

このページは、東京エンジンBlogが2012年1月 6日 16:12に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「facebookの登場でBlogが疎かになりました。」です。

次のブログ記事は「約半10ヶ月年ぶりのブログ更新です。事務所を自宅に引っ越ししました。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。